ローヤルゼリー比較

ローヤルゼリーで更年期をすこやかに


40代、50代の年齢を重ねた女性なら誰もが通るといわれる道のひとつ、それが更年期です。

更年期障害と呼ばれる症状にはこのようなものがあります。
突然カーッとのぼせたり、
ほてったり
めまいで立っていられなかったり
ダラダラと汗が滝のように流れたり
なんとなくやる気が出なかったり
理由もなく泣きたくなったり
かと思うとイライラしたり
とまるで嵐のように女性の体と心を襲うといわれています。

なんとかこれらの不調を治したくて病院へ駆け込んでも、医師からは更年期障害ですから仕方がありませんね
と言われ、これといった治療法もなく我慢している方も多いといわれます。

これまでに経験したことのない体調や気持ちの変化にどうしたらいいのかわからず
戸惑う方も多いことでしょう。

ではなぜこのようなことが起こるのでしょうか?


更年期の症状は、40代を迎えたあたりから起こるといわれます。
というのも、この頃から卵巣から分泌される女性ホルモンの量が減少するからです。

女性ホルモンの減少によって自律神経が乱れることで、のぼせやほてり、めまいやイライラなどの症状が出るのです。

では、この自律神経の乱れを整えるにはどうしたらいいのでしょうか?

規則正しい生活を送り
適度な運動を毎日行い
バランスの良い食事を三食きちんととる
睡眠をたっぷりとるなど生活のリズムを整える
ことでだいぶ改善されます。

また、整体や鍼灸治療を受けたり、漢方薬を飲んでみたりするのも良いでしょう。

それでも症状が改善されない方には、ローヤルゼリーを試してみることをおすすめします。




なぜなら、ローヤルゼリーに含まれる成分が自律神経の乱れを整え、女性ホルモンの分泌を促進する作用があるからです。

ローヤルゼリーの歴史は古く、世界の東西を問わず「不老長寿の薬」、「若返りの秘薬」として珍重されてきました。

世界三大美女のひとりである、あのクレオパトラも若さと美貌を維持するために食べていたといわれます。


また、同じミツバチからつくられるハチミツとは違い非常に珍重されてきたのには理由があります。
糖質のみでつくられたハチミツとは違って、ローヤルゼリーには多くの栄養素が含まれています。

それもそのはずです、ローヤルゼリーは女王蜂専用の栄養食だからです。
だから女王蜂はほかの働き蜂よりも大きく、寿命も長く、多くの卵を産み続けることができるのです。

わたしたちもこのような栄養分を摂取したら、女王蜂のようにいつまでも若くいきいきとしていられることでしょう。

ではもう一度自律神経の乱れや女性ホルモンの減少によるあのつらい症状の数々を思い出してみましょう。

本当につらいものです。

自律神経の乱れを整えてくれるのは、「アセチルコリン」という成分です。
女性ホルモンの分泌を促してくれるのは、「アミノ酸」という成分です。
そのどちらの成分もローヤルゼリーにはたっぷりと含まれています。

わたしたち女性の心と体には必要な成分です。
辛いのが更年期なのだから我慢するしかない、とあきらめることはありません。
ローヤルゼリーを摂取することで、体調を整えおだやかな気持ちで過ごすことができるのですから。
悩んでいるならぜひ一度お試しください。