ローヤルゼリー比較

サプリメントの選び方

ローヤルゼリーには、美容や健康維持に役立つ優れたパワーがあります。
しかし、そのパワーを100%実感する為には、高品質な製品を選ぶ必要があります。
確かな品質の製品でなくては、期待しているような実感を得るのは難しいのです。

そこで、ここでは高品質な製品の選び方を分かりやすく解説していきます。
満足度の高いサプリメントを選ぶためのコツを説明します。

飲み続けることが大事!

まず、大前提として覚えておきたいのが、ローヤルゼリーのサプリメントは飲み続けることが大切だということ。
長期的に摂取することで栄養素が身体に行き届き、ローヤルゼリーの良さが表れてくる、ということを忘れないようにしてください!
医薬品とは違い、健康食品であって、即効性はないということを覚えておきましょう。

だからこそ、続けやすい製品を選ぶことが重要になります。
安全性・飲みやすさ・価格などを総合的に判断して、製品を選ぶ様にしましょう。

サプリメントを選ぼう

生ローヤルゼリー等の製品もありますが、私がお薦めするのはサプリメントタイプです。
サプリメントなら、保存も効きます。
場所も取りません。
高品質な製品なら栄養成分もしっかりと保持されています。

そして何より「飲み続けやすい」のです。

上記した通り、続けることは非常に大事なポイント。

しかし、そもそもローヤルゼリーには強烈な味と匂いがあり、続けにくいという欠点があります。
まさに「良薬は口に苦し」という言葉通りで、その味を感じる飲み方では、なかなか長続きしません。

その点、サプリメントなら匂いや味を殆ど感じません。
それでいて栄養素はしっかりそのまま凝縮されています。

その為、サプリメントでの摂取がポピュラーなのです。

フリーズドライ製法のものを選ぶ!

高品質かどうか…を見極める最初のポイントとして挙げられるのが、フリーズドライ製法で作られているかどうかをチェックすること。
サプリメントに加工する段階で、ローヤルゼリーは「生」の状態からサプリメントに重点する為の「粉末」や「エキス」の状態に姿を変えますが、その際にどんな方法で加工されるかによって品質が左右されるのです。

この段階で熱を加えられてしまうと、せっかくのローヤルゼリーの成分が損なわれてしまいます。
それに対して、フリーズドライであれば、貴重な栄養素を殆どそのままサプリメントに凝縮することが可能なのです。
結果的に、実感度も高くなります。

その為、フリーズドライ製法でつくられているサプリメントがお薦めです。
(具体例としては…酵素分解ローヤルゼリーキングなどが挙げられます。)

安全性を確認

先述したとおり、ローヤルゼリーは続けることが大切です。
だからこそ、安全性はしっかりとチェックしておきたところ。
毎日飲むものですから、安心して摂取できるものを選びましょう。

具体的には、原材料の品質や製造過程での品質管理をチェックしましょう。

残留農薬などの検査はしっかりと行われているか…
製造がおこなわれているのはどんな工場なのか…
トレーサビリティは確保されているのか…

などなどを確認しておくと安心です。
安全管理については、サプリメントの公式ページなどで記載されています。
購入前に必ず確認しましょう!

含有量を調べる

サプリメントの中に、どれだけの量のローヤルゼリーが配合されているのかを確認しましょう。
もしくは、一日あたりの摂取目安量に含まれる含有量を調べてみてください。

含有量が乏しいと、十分な実感を得ることができません。

理想的なのは、一日あたりの摂取目安量に1600mg以上のローヤルゼリーが含まれていること。
もちろん、さらに多ければ理想的です。
人気の製品は殆どが一日あたりの摂取目安量に1600mg以上のローヤルゼリーを含有しています。

例えば、酵素分解ローヤルゼリーキングなら、一日に最大4000mgも摂取することが可能です。
その為、コストパフォーマンスも非常に優れていると判断することができます。